下腹部痛 原因 症状 対処法

産後 4ヶ月 1ヶ月 下腹部痛記事一覧

分娩が終了した直後から下腹部痛が引き起こされますが、これは子宮が元の大きさに戻る為の子宮収縮による痛みであり殆どの方に見られます。この分娩後の子宮収縮による痛みを後陣痛と呼び、分娩が終了した直後から始まりますが、一ヶ月位で痛みは自然におさまります。この後陣痛の痛みの強さや間隔には個人差がありますが、20分から1時間間隔で繰り返されると言った特徴を持ちます。産後に後陣痛が始まるのは体が元の状態に戻ろ...

 産後1ヶ月間、お母さんの体には変化があるため特に下腹部痛などを伴うことが多いです。まず、出産後すぐに「後陣痛」というのが起こります。分娩が終わってから1週間、女性の体は妊娠前の体に戻ろうとして子宮が収縮されます。その時に下腹部痛を伴うことがあるのです。出産の際に胎児や胎盤などが出されることによって収縮がどんどん始まっていき、通常の生理現象であるため心配することはありません。初めての時より、経産婦...