下腹部痛 原因 症状 対処法

生理 生理予定日 1週間前 2週間前 下腹部痛  生理前 チクチク 鈍痛 遅れ 陰性記事一覧

 女性には毎月必ず月経があります。月経が毎月、同じ周期でくる女性もいれば、不順で周期がばらばらという女性もいます。一定の周期で来てくれれば、ナプキンなどの用意もしやすいのですが、不順の場合、いつ生理が来るかわからないので大変です。特に生理周期が不順の女性の場合、生理の1週間前くらいから下腹部痛があるという方が多いそうです。右下腹部もしくは左下腹部がひっぱられるような痛みだったり、チクチクしたり、ズ...

生理前に下腹部がチクチクと痛む原因は、女性ホルモンが深く関係していて、生理前になると黄体ホルモンと呼ばれるプロゲステロンと、卵胞ホルモンと呼ばれるエストロゲンが入れ替わります。このホルモンバランスの変化によってチクチクとした下腹部痛が引き起こされます。この他にも生理前の下腹部痛の原因はいくつかあり、子宮の収縮を促して、経血を体の外に出そうとする働きのあるプロスタグランジンという成分が、生理前には子...

 生理前には腹痛を感じることがあります。このほかには精神的にイライラしたり食欲が増加したり眠気を感じるようになるというようなさまざまな症状が現れるようになっています。このような生理前の体に現れるさまざまな症状のことを、月経前症候群といいます。生理前の下腹部痛の原因として考えられることは、子宮内膜から分泌されるというプロスタグランジンという成分が関係しています。これが下腹部痛の原因となっています。生...

 生理予定日というのをおおくの女性は把握しています。これによって次はいつ生理が来るのかということを頭に入れて生活をすることができます。そのなかで生理の10日前から2週間前くらいの時に、体調の変化を感じることが多くなっています。このような体調の変化を誰もが感じたことがあります。生理前になると体にどのような症状が現れるようになっているのかというと、イライラしたり無性に悲しくなってしまうなどの症状があり...

 女性の生理は25日〜38日周期が一般的です。しかし、予定日になっても生理が来ない場合はもしかして妊娠しているのではないかと思う方は多いと思います。一般的に妊娠検査薬は生理予定日の1週間後に反応するといわれています。しかし、予定日の1週間後に妊娠検査薬で検査しても結果が陰性となる場合があります。陰性の原因には様々な理由があります。まず、1週間より前に検査していた場合です。毎日基礎体温を測っている場...

 生理予定日が近づくと、下腹部痛を感じる方がいます。また、お腹がゆるくなったり、逆に便秘になったりと、生理予定日の1週間前は体の変化に敏感になります。これらの症状は、排卵痛やPMS(月経前症候群)の症状の一つです。これ以外にも、精神的なイライラや気分の落ち込みを感じる方もいます。PMSは、生理がはじまれば自然と収まっていくものですが、生理中の生理痛も合わせて、1か月のうちの約半分は何かしら不調を抱...