夕方になると お腹が張る

夕方になるとお腹が張るのがツラいと感じる女性は多い

スポンサーリンク

 夕方になると、お腹が張るような感じがして、洋服がキツクなったり、さらにはお腹が圧迫されるような痛みを感じるというのは、男女問わずあることですが、とくに女性に多くみられます。
夕方になるとお腹が張る原因には、どんなことが考えられるのでしょうか。
毎日、夕方になるとお腹が張るのが困るので、身体にフィットした洋服を着るのを避けているなんて方もいらっしゃるでしょう。
まずは、原因から探ってみることが重要です。
お腹が張る原因は、腸の中に溜まったガスです。
ガスと聞くと「オナラ」をイメージしますが、腸内で食べ物のカスが発酵して発生するガスの他にも、食事をする時や、会話している時などに、無意識のうちに空気を飲み込みながら生活しているので、それが口から排出されなければ、腸にまで運ばれてガスとなります。
ストレスを強く感じている時は、無意識のうちに空気を飲み込んでいることが多いので、仕事中に緊張していて飲み込んだ空気が、夕方になるとガスとなって腸に溜まってしまうことが大きな原因となります。

スポンサーリンク

 

夕方になるとパンパンにお腹が張ってしまうのに女性が多い原因は、女性には便秘が多いことや、オナラを我慢するのが習慣になっていることも関係します。
とくに一日の大半を座って過ごすような職業の女性は、下半身を動かす機会が少ないため、腸の動きも悪くなりがちです。
そこに便秘が重なってしまうと、余計に悪玉菌が発生させるガスが溜まりやすくなってしまいます。
ガスは排出しないと、腸の中で吸収されますが、我慢ばかりしていると、ガス腹になってしまうんです。
対策としては、トイレに行った時にお腹をマッサージすることが有効です。
おへその周りから脚のつけ根を小さな円から徐々に大きな円を描くようにして、やさしくマッサージしてあげましょう。
腸が徐々に動き出すと、ガスが排出されやすくなります。
人前でオナラをするのは恥ずかしいから我慢してしまうので、トイレの中でガスが上手く排出できるようにしてみてください。
生理前には、子宮の収縮を防ぐ物質が放出されるので、腸の動きも悪くなって便秘になりやすく、お腹が張ることも増えます。
そんな時は、お腹を温めて、腸が動きやすくなるようにしてみましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

お腹が張る症状と女性の病気について
下腹部痛の原因と症状と対処法あれこれです。
女性の方のお腹が張る原因とは
下腹部痛の原因と症状と対処法あれこれです。
お腹が張る原因は女性特有の病気も
下腹部痛の原因と症状と対処法あれこれです。
婦人科でお腹が張る病気の基礎知識
下腹部痛の原因と症状と対処法あれこれです。
女性に多くある朝起きるとお腹が張る原因
下腹部痛の原因と症状と対処法あれこれです。